夏休みはApple musicで音楽に溺れる生活、しませんか?


しのふぁーです(‘◇’)ゞ
実は僕、バンドでギターなどやってまして(まあ趣味程度ですが)、J-POPや邦ロックを中心に音楽大好きだったりします。
というわけで今回は音楽関連のお話です。

Apple music、始めました

あなたは欲しい曲があったとき、どうやって購入しますか?
僕は大体iTunes storeで買います。特典DVDとか付かない限りCDは買いません。かさばりますからね。
で、ダウンロード購入派な僕が最近始めたのがApple music

Apple社が提供している定額の音楽配信サービスです。サービス自体は2015年7月から始まっています。
開始直後は「洋楽のラインナップは充実してそうだけど、邦楽はなあ・・・」みたいなイメージがあって敬遠してました。
ところが最近、友人から「マイナーなバンドも結構そろってるよ」と言われてとりあえず始めてみることに。

まだ始めて一週間足らずですが、かなりオススメです。ほぼ毎日Apple musicで音楽聴いてます。

Apple musicの使い方

Apple ID(iPhoneアプリを購入する際に入力するやつ)をお持ちの方なら誰でもすぐに始められます。
対応端末はiPhone、iPod touch、 iPad AppleTVなどiOSデバイスやiTunes、Andoroid端末
利用料金は個人とファミリーの2種類があり、個人だと1つのApple IDで1人まで使えて月額980円、ファミリーだと1つのApple IDで最大6人まで利用できて月額1480円です。登録後3か月間は無料で無制限に利用できます。

160810-ブログ用画像-001
Apple musicに登録してiPhoneでミュージックを開くとこんな画面がでて、興味のあるジャンルを選びます。とりあえず「J-pop」「ロック」「アニメ」を選択して・・・

160810-ブログ用画像-002

さらに気になるアーティストを選ぶと・・・

160810-ブログ用画像-003

おすすめのアーティストを出してくれるようになります!!

モバイル通信やWi-Fiなどオンライン環境下で音楽を聴くほか、曲をダウンロードしてオフラインでも聴くことができます。外出中などはオフラインでも聴けた方が便利ですよね~。

新たな音楽開拓もはかどります

楽曲購入はダウンロード派な僕も、TSUTAYAなどのレンタルCDショップでアーティストを開拓したりします。
でもこの時期は暑くてTSUTAYA行くために外出するのも億劫・・・。

そんな時、Apple musicなら涼しい我が家でスマホをサーッと眺めるだけ。
先に述べたように好きなジャンルを中心に薦めてくれるので開拓もしやすいです。まだまだ充実していないジャンルもあったりしますが・・・。

20160810_030017000_iOS20160810_030117000_iOS
僕の場合だと、古いアニソンとか、やったことあるゲームだけど手が伸びてなかったサウンドトラックだとか。


月額980円の元はすぐとれるくらい充実してると思います。
音楽好きにはぜひ!!!







カテゴリー: スタッフブログ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク 投稿日: 作成者: 本棚お助け隊

コメントは受け付けていません。