子どもたちのためにできること。


年末は街頭募金が活発になる時期です。

本棚お助け隊でも、

非営利団体「全国福祉未来ネットワーク」様への協賛という形で

募金活動に関わらせていただきました

こちらが活動の様子です。



全国福祉未来ネットワーク募金



このような形で、配布するホッカイロの裏側に、

くま子特製、手作りシールを貼らせていただきました



なぜホッカイロかというと、

今回の募金の趣旨が

「被災地の子どもたちにほっとできる空間を」

ということで、「ほっと」にかけているとのこと



集まった募金は、

子ども虐待防止のための活動を続ける

「オレンジリボン運動」や、

被災地の子どもが安心して遊べる場所を作るための

活動資金などになります



生きていると色んなことがあります。

でも、大人は、自分の力で、

あるいは周りに助けを求めることで、

乗り越えられることが沢山あります。



子どもには、それがありません。

大人のように自ら環境を変えることも、

人に助けを求める術もありません。



本棚お助け隊やくま子個人でできることは、

「助けを必要としている子ども達」の数を考えると、

本当にちっぽけなものかもしれません。

でも、少なくとも「無関心」ではいたくないのです。



また、せっかくこのようなご縁をいただいたのに、

運営スタッフの方々とお話をしていると、

くま子自身の無知さに気づかされます。

そこで何冊か、児童虐待に関する本を購入しました。

今は、『ルポ 虐待: 大阪二児置き去り死事件』(杉山春 著)を

読んでいます。

まだまだ勉強は続きます。



くま子

----------------------------------------–

本棚お助け隊では、

古本・DVD・ゲーム等の買取・販売を行っております♪

買取金額を全額チャリティーに寄付できる

チャリティー買取もございます!




【通常の買取サイト】

本棚お助け隊HP



【チャリティー買取サイト】

本棚お助け隊チャリティーページ



【販売サイト】~Amazon割引セール、ご好評につき1月8日まで延長中!~

本店

アウトレット店

カテゴリー: スタッフブログ タグ: , , , , , , , , , パーマリンク 投稿日: 作成者: 本棚お助け隊

コメントは停止中です。