古本の買取価格はこうして決まる


古本やDVDなどの買取価格は、発売から新しいうちがやはり高額買取りになります。
発行から6か月以内程度がお勧めです。
ジャンルや内容では、
書籍では、ビジネス書や医学書などの専門書などが比較的良い査定が付く傾向にあります。
漫画や小説などは、映画やテレビドラマの原作などは、それらの放映時期・上映時期になると人気が急上昇し、原作のニーズが高まりますので古本の価値も上がることが多くあります。

DVDでは、海外や日本のドラマなどのDVDボックス、映画の特別版DVDなどが根強い人気です。
初版限定付録がついていたり、生写真やグッズなどの付録やおまけつき、スペシャルディスクつきの特別版なども希少価値が高く、買取価格もそういった内容に応じたものになります。


現在、古くなると高くなる本は、全体の数パーセント程度。
新しかった本も、数週間の間にどんどん値下がりしていきます。
思いついたらお早目にお任せいただくことをお勧めします。

2、3目安となる金額をご案内いたします。
0120-995-535

カテゴリー: 古本屋さん裏話, 買取について, 高額査定のコツ   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク 投稿日: 作成者: 本棚お助け隊