自主絶版本「高須帝国の逆襲」はプレゼント券付(プレミア帯)を買うべし!


高須帝国の逆襲


先日のエントリー「絶版本「ダーリンは70歳・高須帝国の逆襲」で買取保証もしておりますこの本です。
(まだまだ買取保証はやってますよ!急げ!6月13日締切!)
アマゾンでまだまだ人気52位(6月10日現在)。絶版で中古(新古)扱いしか在庫が出回ってないもんで、なかなか順位を伸ばすのが難しいと思われる中でご健闘中です。

帯をしげしげ見たところ、「フィギュアプレゼント付!」

高須帝国の逆襲_帯(フィギュアプレゼント)


応募券を見たところ、印税が「高須先生の印税0%」!「西原センセイ10%」!!

高須帝国の逆襲_印税帯プレゼント券

これが応募券っていうデザインも面白いですが、内容もきっと本当なんだろうなあ、漢(おとこ)高須。
印税なんて自主絶版なのでおそらく1銭も入らないどころか、詮索ですが回収やら廃棄やらの費用も高須先生持ち、とかもあり得ない展開ではないと思われます。
チャーターしたヘリコプターで熊本地震の際も飛び回って支援物資を配りまわっていた高須先生にとってはそんなのよりも筋を通すのが大切で。
そういう高須先生に「Yes!」ですよ。


で、本題に戻りまして、帯にあるフィギュアプレゼントについてです。
これが結構、プレミアになりそうなフィギュア。
「海洋堂制作」です。

フィギュア、ほしいです。

ヤフオクでは、早速「帯付き」「帯無し」を区別されての販売がされています。


↓(小さいのでクリックして拡大画像を見てください)
オークファンプロ_高須帝国の逆襲_帯160610
(こちらは「オークファンプロ」というサイトのデータ。「オークファン」の有料版です。出品でも落札でも、過去の価格情報や現在の動向、売れているものなどの傾向が見れてとても有用なヤフオクツールサイトです。)

落札価格を見ると、今のところは、帯付き・なしの区別はあまり大きな差は出てないみたいですね。
落札価格はここのところ2000円前後ぐらいに落ち着いてきてます。

これから差がでてくるのでしょうか。

高須克弥  katsuyatakasu さん   Twitter_イベントプレゼント

昨日、新宿のロフトプラスワンで開かれたトークイベントでもお土産で本が配られていたようで。
いいなあ、Tシャツやうちわも配られる太っ腹。

で、購入される際は、ぜひ「応募券付きで!」と指定されるのをお忘れなく。

また余談ですが、帯に「1000名って結局全員プレゼント・・・みたいな?」とあるのがまたイミシン。
いろんなキャンペーンで「先着○○名様!」とかありますが、結構業界内で言われていることに「全員にあげている」こともあるとかないとか。。。
まあキャンペーンを打つ側にとってはお客様へのサービスですからね、景品表示法(だろうか?)とかに抵触するほどのことはいけないと思いますが、皆さん喜んでいれば何も問題ないわけで。。。

ここにも高須先生のサービス精神を見た思いがします。

手元在庫のプレゼント券をどうするかについては、ヤフオクの動向を熟考の上、決めてゆきたいと思います。

カテゴリー: スタッフブログ, プレゼント, 買取について   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク 投稿日: 作成者: 本棚お助け隊

コメントは受け付けていません。