「ホンのプレゼント」コーナー、始めます。


本棚お助け隊 代表の菅原です。
まだまだ暑い日が続きますね。皆様お変わりありませんでしょうか?
外出時などはくれぐれも熱中症にお気を付けください。

突然ですが、ワタクシが自腹で買った本などを、皆様に差し上げることを思い立ちました。

本のプレゼント
(注:プレゼントにお花は付きませんw)

私も僭越ながらいろいろ本を読ませて頂いております。
私の読了本については、これまでは仕事柄もあり、自店で販売在庫に回させて頂いておりました。
(お買い上げのお客様、ありがとうございます!)
もちろんそれもいいのですが、ふと、
せっかくだから皆様にプレゼントさせて頂くのはどうか、と思った次第です。

ちょっと真面目なお話をさせて頂くと、
いい本を読んで感動すると、誰かにその面白さを分かち合いたくなるものですが、
身の周りの者(家人など)は興味のある話しか聞かない(宇宙の話など、眠ってしまう)
という厳しい現実があります。
でも、どこか遠くに、この本に興味を持ってくれる人がいるかもしれない!
と思ったりするわけです。
実は、「OSAGARI絵本」のFacebookページでの
くま子さんと読者の方のやり取りがうらやましかったりもします。

というわけで。

↓こんな風にして菅原の積ん読、読了コーナーがあるのですが、この中から選びます。
積読コーナー
(御目汚しにてすみません)

本のセレクトは、こんな事情と経緯なので菅原の気まぐれとなります。
ビジネス書が多くなりそうですが、科学や思想、人文もありマンガもあり雑誌もあり、などのジャンル・種類問わずなカオスになるかもしれません。
できるだけ人気のありそうなものを出せるように頑張りますが、ものごころついて以来周囲から変わった人間だと言われ続けていることもあり、本のセレクトもそれに準じたものになるのかもしれません。


プレゼントさせて頂くにあたって、
送料なども頂きません。
すべて「タダ」です。

今後の実施については、以下のように考えております。

●プレゼントの実施:
なるべく定期的に開催したいと考えています。
●開催頻度:
週1回ぐらいできるよう頑張ります。
ほぼ日にならって、ほぼ週、とします。(ゴロが悪いですね。)
●本の品質について:
基本的には新刊で買った本が多くなると思いますが、たまに古本が混じったり、書き込みやらふせんやらページ折りがあるようなものも混じるかもしれません。
「内容がつまらなかった!」などのクレームには御対応できかねます。
あしからずご容赦ください。
CDやDVDが入ることも有るかもしれません。
●発送方法:
こちらにお任せいただきます(郵便が多くなります)。
●本の中身などへの質問:
菅原の読了本が多くなると思いますが、読んでいない本や途中で挫折した本も含まれると思います。
なので本の中身についてコメントできないものもあります。
●ご当選者:
プレゼントの当選者は、各賞品1名様となります。


さっそく、記念すべき第一回の今回は、以下の2冊をプレゼントさせて頂きます。

①「まんがで身につく『孫子の兵法』」(長尾一洋著、あさ出版発行)

まんがで身につく 孫子の兵法 (Business ComicSeries)
(クリックするとアマゾンページへ飛びます)

【本の紹介】

経営者の必読書として孫子の兵法がございますが、
恥ずかしながら表面的な知識はあれど、きちんと読んだことはありませんでした。
「それではいかん!」、ということでこちらを手にしました。
内容はマンガでもちろん書かれているのですが、テキストのみのページも多く、丁寧な解説もあってとてもよくわかります。
1時間もあれば読めてしまいます。
よく聞くような言葉も理解を新しくしたものもあったりしました。
内容についてはそのまま引用になってしまうので割愛しますが、マンガの設定がお米の卸問屋さんの活躍でストーリー的にもよくできていて面白かったです。
ビジネス書としてもよくできていてわかりやすいものでした。
実は、この本をきっかけに「まんがでわかる・・・シリーズ」をいくつか買いましたので、またこちらのプレゼント企画に出てくるかもしれません。

「孫子の兵法」、実は読んでないんだよなー、という方、お勧めします。


②「世界を動かすアブローダーズ」(西澤亮一著、ダイヤモンド社発行)

世界を動かすアブローダーズーーー日本を飛び出し、海外で活躍するビジネスパーソンたち
(クリックするとアマゾンページへ飛びます)

【本の紹介】
この本は、以前勤めていた会社の同僚が載っている、ということで買いました。
島原慶将さんと言って、中国の上海や北京で「天家」という和食店を経営されています。
インタビューが良くできていて、彼の話しぶりそのままに書き起こされていて。
島原さんは、とてもパワフルでチャーミングな魅力のある人物で、まるで目の前で本人が話しているような感覚を覚える文章です。
彼を知っている人はこの本を読んで思わずクスリとするような、懐かしくなるような。
自分の友人や知人が頑張っているのをこういう形で目にするのはとても嬉しいものですね。
こちらも誇らしくなります。
前記の島原さんのみならず、様々な仕事や会社で、海外で活躍している日本人が取り上げられています。
自分も頑張らなきゃ!と、とても元気が出る内容です。

以上、2冊です。


★★★ご応募方法について★★★

★ご応募方法

ご応募方法はカンタン!

以下のフォームからご応募下さい。


http://goo.gl/forms/4gezQ1ZAYo

★ご応募条件

・郵便などで本を確実にお受取頂ける方
・ご当選後、メールで連絡ができる方
(@hondana.bizからのメール送信となります)
※頂いた個人情報は当プレゼントの発送以外に使用することはございません。

★ご応募締切

2015年8月24日(月)

ご当選者には個別にご連絡を差し上げます。

プレゼントの発送は順次行います。

ご案内は以上です!

皆様、ふるってご応募くださいませ~!

PS
気が向きましたら、
感想など頂けると嬉しいなー、と思います。

カテゴリー: スタッフブログ, プレゼント タグ: パーマリンク 投稿日: 作成者: 本棚お助け隊

コメントは停止中です。