「五月晴れ」の誤用?


雨のアジサイ
いよいよゴールデンウィークが始まりましたね。
ここ高田馬場は、朝から気持ちの良い青空が広がっています:sunny:
 
そういえば、以前「今日は五月晴れ!」と言ったら、
母から「五月晴れというのは、梅雨の晴れ間を言うんだよ」
と指摘を受けたことがありました。
でも今では、「新暦5月ごろのよく晴れた天気」という用法も
OKとされているようですね。
NHKさんのサイトに、興味深い解説がありました。
 
言葉は、こうして変化/進化していくのだなあと思いつつ、
以前、日本語教育(外国人に日本語を教える)の勉強をしていたせいか、
「ら抜き言葉」や動詞の形容詞的用法(「違かった」など)には
まだちょっと抵抗があります。
そろそろ自分がマイノリティになりつつあるとも感じていますが、
「食べれる」などは、自分が使うには、まだくすぐったい感じです。
 
自分では「新し物好き」という自覚があったのですが、
こうして一歩引いて見てみると、けっこう古い物・事への
愛着があるほうかもしれません。
カフェよりも喫茶店、ヘアサロンよりパーマ屋さん、が好きですし。
あ、だから古本屋で働いているのか:blush:
 
本棚お助け隊の古本買取では、
基本的に初版発売日から2年以内の「新古書」に
良いお値段が付くことが多いのですが、
昭和のものなど、古さに価値のある「古書」の買取も行っております。
 
こちらは、通常の「新古書」の買取とは異なり、
事前に古書知識のある担当者が、
メールやお電話等で細かいスペックを
確認させていただいてからのお取引となります。
 
私は特にレトロな雑誌が好きなので、
倉庫内の「古書」コーナーを見るとトキメキます。
見出しの付け方が、今より控えめでありながら
印象的なものが多いのですよね。
温故知新。とても参考になります:bulb:
 
IMG_0015
 
写真は、会社近くの神田川を泳ぐ(?)鯉のぼりです。
皆さま素敵な連休をお過ごしくださいませ:sun_with_face:
 
くま子:bear:

—————————————————-
本棚お助け隊は、ゴールデンウィーク中も休まず営業中!

●古本買取のお申込み・ご相談はこちらへ↓
【お申込み】
【お問い合せ】

●Amazonにて古本販売も行っております。只今まとめ買いセール実施中!↓
【アウトレット店】
【本店】

カテゴリー: スタッフブログ タグ: , , , , パーマリンク 投稿日: 作成者: 本棚お助け隊

コメントは停止中です。