マッサージ店がなぜ江戸川橋駅周辺には多いのか?


~告知~
「ホンのプレゼント」、ご応募は8月24日(月)23:59まで!


菅原です。

当店が江戸川橋に越してきてから、早くも10か月ほど、ほぼ1年になろうとしています。
早いものですね。もう2-3年もいるような気がしています。

ところで、
江戸川橋周辺を歩いていると、マッサージ店が多いことに気が付きました。
気のせい、ということもありますので、改めてフィールドワークしてきました。

やっぱり、ありますね、結構。

まずは。

当店の入る江戸川橋ビルの1F。
もみほぐし江戸川橋店さん

もみほぐし

江戸川橋ビルから新目白通りを挟んだ向かいのビルにも。
コリとる298江戸川橋店さん。

こりとる298

近くの地蔵通り商店街の中にも。

リラク江戸川橋店さん。
りらく

カラダファクトリー 江戸川橋店さん。
カラダファクトリー

こころ整体院さん。
こころ整体院

そしてお地蔵さん。
地蔵

地蔵通り商店街へ向かう道の途中にも。
ラクアさん。
ラクア

りらくりあさん。
りらくりあ

半径200メートル以内ぐらい、普段ぶらぶらしている中で見つけられるのもこれだけあります。

ちょっと多くないですか??

江戸川橋って、東京でもちょっとマイナーな土地な方だと思います。
お店の所在地を話すと、「江戸川区ですよね!」と言われたり。(文京区です。)

ちなみに、地名の由来を調べたら、近くを流れる神田川の、この辺の流域がかつては江戸川、と呼ばれていたからだそうです。(Wikipedia

というわけで、
江戸川橋周辺にマッサージ店が多い(気がする)ことについて、勝手に理由を考えてみました。

「ビジネスはニーズのあるところに生まれる」という原則があるはずです。

●マッサージは誰に求められているか?
←肩・腰がこる方々。

●「肩や腰がこるのはなぜか?」
←同じ姿勢で長時間いる。目を酷使。すわり仕事。激務。神経を使うお仕事。

●「目を酷使したり長時間座って作業する方々は誰か?」
←デスクワークのビジネスパーソン。
←ITなどの分野のビジネスパーソン。
←激務なビジネスパーソン。
←仕事のできるビジネスパーソン。

そう、「ビジネスパーソンがたくさんいるところにマッサージ店あり!」ではないでしょうか!!?

そう思って見てみると、出てくる出てくる、一流企業の数々。
先日のブログにも、神楽坂の方へ進むと出版、印刷関係の会社が続々と出てくることを書きましたが、江戸川橋から別方面に行っても、

早稲田方面へ足を進めると、
当店の入る江戸川橋ビルの隣には、損保ジャパン日本興亜さんのビル。
そのさらにお隣には、主婦の友社さん。

早稲田方面へ転じると、
広大な大日本印刷の榎町工場があります。
そしてまた広大な早稲田大学村。

護国寺方面へ行くと、
「フジッコのおまーめさん」のフジッコさんや、
その正面にキングレコードさんや講談社さんや光文社さんなどがどんどん出てきます。

もちろん、大手企業のみならず、特徴のある素晴らしい会社さん、企業さんがたくさんあります。
前述の大手企業さんを支える関連会社、協力会社さんもたくさんあります。

道理でマッサージ店が多いはずです。
こんなにたくさんの日本を支えるビジネスパーソンが居る街なのですから!

いやー、こんな土地だったとは。
こんなにビジネスパーソンが多くいたとは!

本をたくさん読まれる方々が、いっぱい居そうです。
ぜひ当店をご利用いただかねば!と決意を新たにさせて頂き、今回のブログを終わります。

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク 投稿日: 作成者: 本棚お助け隊

コメントは停止中です。