マンガ・コミックの古本買取


マンガやコミックを買取に出されるのならば、
できる限り出版から早いうちに出されることで、買取価格が高くなります。

人気で連作のコミックは、新しい巻が次々と出版されます。
新しい巻が出ると、それまでの巻は順番に「古い巻」となっていきます。
買取価格は、新しい巻ほど、より高くなります。
古さに応じて、一般的には比例して価格が下がる傾向となります。
また、
出版から月日が経過すると、中古コミック市場にも多く出回ってきますので、
相場価格も下がってゆく傾向になります。

また、
すでに雑誌などでの掲載が終了してしばらく経っているマンガでも、
人気の継続しているものもあります。
「完全版」や「ワイド版」、「文庫版」など、
判型やバージョンを変えて改めて出版される名作も多くあります。
テレビのドラマや映画の原作などになった作品は、それらの放映・上映時期に
合わせて原作の人気も再燃するため、コミック本自体もまた活発に売買される
ようになります。
最近では、芸能人や有名人のブログなどで「面白い」と取り上げられることで、
人気が再沸騰する名作もあります。

本棚お助け隊の買取価格は、
鮮度(いわゆる「新しさ」です)と、人気度、古本市場での相場を
加味した最新の価格となっています。

カテゴリー: 本の買取豆知識 タグ: パーマリンク 投稿日: 作成者: 本棚お助け隊