ISBN(書籍コード)の見方、判別の仕方


本棚お助け隊では、あらゆる古本の買取を行っています。
中でも査定をお付けしやすいものは、本にISBNと呼ばれるバーコードがついているものが多くなります。

【一般書籍の場合】

ISBN(書籍コード)

書籍コードといって、書籍などの出版物に1つずつ与えられた番号です。
ただし、小説の文庫などに多くありますが、カバー装丁だけを変更して増版する場合、旧装版と新装版が同じ書籍コードで取り扱われることがあります。
また、岩波文庫など古典で、翻訳者が異なる場合も、同一のISBNで刊行される場合もあります。

【雑誌の場合】

雑誌コード

雑誌の場合は、通常はこの写真のようなバーコードが ついています。こちらは、共通雑誌コードと呼ばれる規格のものです。

上記のようなバーコードのついていない古めの書籍や古本でも買取できる本もございます。
押入れの整理や蔵書家の方の古本整理など、お気軽にお問い合わせください。

※ご参考ページ:
ウィキペディアISBN
買取できるもの・できないもの

カテゴリー: 本の買取豆知識 タグ: , , , パーマリンク 投稿日: 作成者: 本棚お助け隊