古本チャリティ募金のお申込


その1:対象品目を確認します


1.取扱対象品の確認をします。
買取できるモノページ
買取できるモノの詳細ページ
PDFファイル

「こんなものは?」「こんな状態は?」など、お気軽にお電話、お問い合わせください。

2.寄付するモノの点数を確認します
書籍は20点以上、DVD、ソフト類は5点以上の取扱対象品を用意します。
※デザイン家電・デジタル家電、ゲーム機などの査定額が高額のものは少ない点数でも受け付けています。

その2:お持ち込みの場合


査定額が30%UPで寄付になります

本棚お助け隊の事務所へ持ち込みます。
お近くの方、お車をお持ちの方はご活用下さい。
「こんなものは?」というモノもぜひお持ち寄り下さい。
⇒申込は「お持ち込み方法について」ページをご参照ください。

その3:宅配便『元払』で発送の場合


査定額が30%UPで寄付になります

以下の「荷造り・発送の流れ」に沿って、
『元払い』(送料はお客様にてご負担)にて発送します。
●宅配会社の指定はありません。
●「こんなモノは?」というモノもぜひ一緒に入れて下さい。
申込に進む

その4:宅配便『着払』で発送の場合

まずは050-3628-4128へ電話します。(受付時間:平日10-16時)

「荷造り・発送の流れ」に沿って準備し、発送します。


その5:荷造り・発送の流れ


1.寄付する品物を箱詰めします

●ダンボールはお近くのスーパー、ドラッグストアなどでもらえるものなどでも大丈夫です。
ダンボールがない方は市販のダンボールをご利用頂き、領収書を同封してください。購入の一部費用が寄付に上乗せになります。
⇒「発送用のダンボール代を当店が負担します」ページ

※ダンボールは、なるべく大きめのものを使い、箱数が増えないようにします。
重さは25キロまで大丈夫です。
小さなダンボールしかなく複数になる場合は、テープやヒモで結合させ、個数を少なくします。
空間が余った場合は詰め物を入れるのではなく、箱を切って加工し小さくします。
送料削減の為ご協力をお願いします。
※紙袋は使用しないで下さい。途中で破れたり品物が壊れたりします。

●対象品目を確認し、お品物を詰めたら発送します。
※着払い発送にて買取できないモノが一定量以上入っていた場合、および箱が必要以上に大きい場合は、相当分の送料・経費を寄付額から差し引く、またはご請求させて頂く場合がございますので予めご了承下さい。
送料、廃棄費用の削減の為、皆さまのあたたかいご理解とご協力をお願いいたします。

2.発送します

お申込みページへ進みます。
または、
050-3628-4128へお電話ください。

3.査定完了後、ご指定の団体へお振込

査定が完了しましたらお電話またはEメールにてご連絡です。
ご指定先団体へは月ごとに取りまとめて送金となります。

コメントは停止中です。