よくあるご質問

はい、どんな段ボール箱でも大丈夫です。

運送中に本が破れたりDVDが割れたりしないように梱包してください。本は寝かせて入れる「横積み」、DVD、CD、ゲームソフト類などは立てて入れる「縦積み」だと破損しにくくなります。本とDVDを同じ段ボール箱に入れてもOKです。スキマができた場合は、エアクッション(プチプチ)や丸めた紙などを詰めてください。

着払いでお送りいただけますが、査定額から1箱あたり500円を引かせていただきます。元払いでお送りいただく場合、着払いの場合に比べて査定額が30%プラスになります。

3箱を超える場合はお問い合わせフォームより事前にお知らせください。

まずはお問い合わせフォームにてご連絡ください。お客様ご自身で段ボール箱に梱包いただきネット宅配買取をご利用いただくか、出張買取をご利用いただくことが可能です。

はい、可能です。全国のお客様からのネット宅配買取を行っております。

古物営業法で決められているためです。また、18歳未満もしくは高校生以下の生徒の方のお申込みは承っておりません。ご理解いただければ幸いです。

振込先の口座はお客様ご本人名義のものでお願いいたします。

買取お申し込み時に、申し込みフォームにてご指定ください。ご指定がない場合のご返送は承っておりません。

恐れ入りますが、お預かり品の一部のみをご返送することはできません。一括返送をご希望の場合は、買取お申し込み時に、申し込みフォームにてご指定ください。ご指定がない場合のご返送は承っておりません。

古紙などにリサイクルいたします。

はい、可能です。詳しくは持ち込み買取をご覧ください。査定額はネット宅配買取に比べて30%プラスになります。

はい、可能です。まずはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

ネット宅配買取の場合は、お客様ご自身で発送手配をしていただきます。お急ぎの場合は、お電話(050-3628-4128)にてお問い合わせください。

トップページにある買取できる本・モノ買取できない本・モノにてご確認ください。古い本や、出回っている数が多い本などは査定額が低くなる場合や、買取できない場合がございます。買取可能か迷ったらお気軽にお問い合わせください。

はい、再生できる場合は査定可能です。査定額が低くなる場合や、買取できない場合もございます。

恐れ入りますが、喫煙可の室内に置かれていた本は買取できません。ご理解いただければ幸いです。

はい、参考書や問題週に関しては、書き込みがあっても買取可能な場合があります。お問い合わせフォームより状態をお知らせください。

はい、壊れていない場合は査定可能です。査定額が低くなる場合や、買取できない場合もございます。

はい、月刊誌、ムック、などは発行から2年以内程度の場合は査定可能です。週刊誌やマンガ雑誌等は取扱いしておりません。

恐れ入りますが、洋書は買取しておりません。

ボードゲームも査定いたします。

個人のお客様は同一タイトルの商品を複数お売りいただくことはできません。同一タイトルの商品が含まれていた場合は、着払い(送料お客様ご負担)にて一括返送させていただくことがございます。業者様の場合は同一タイトルの商品を複数お売りいただくことが可能です。事前にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

はい、承っております。業者様はお問い合わせフォームよりご連絡ください。折り返しご連絡いたします。