【古本チャリティ募金】企業CSRでの活用例


企業CSRでの「古本チャリティ募金」導入を支援しています

本棚お助け隊では企業や団体での「古本チャリティ募金」プロジェクト実施を支援しています。

●オフィスや職域でのプロジェクト実施を支援しています。
実施スケジュールや回収ボックス設置、回収フローなど、弊社スタッフがプロジェクトメンバーの一員として実施運営をお手伝いしています。
●従業員の個人宅からの回収も可能です。

【実施例】サイバーエージェント×アニマル・ドネーション

公益社団法人アニマル・ドネーションでは「アニマルレスキュー」プロジェクトを株式会社サイバーエージェントと共に実施しました。
サイバーエージェント本社およびグループ各社の各オフィス・各フロアに回収ボックスを設置。
社員の皆さんからたくさんの本やCD、DVDを集めることが出来ました。
【オフィシャルサイト】
○株式会社サイバーエージェント
社会への取り組み 動物愛護 「アニマル・ドネーション」への協賛
○アニマル・ドネーション 最新活動レポート
「サイバーエージェント×本棚お助け隊×アニドネ」古本回収で社会貢献。1,162点もの本が98,370円のご寄付に!」
○アニマル・ドネーション
あなたの本で犬猫たちを助けよう 参加グループ 募集中!

【実施例】文京区「夢の本箱」プロジェクト

東京都文京区では、「文京区地域公益活動ネットワーク」に参加する社会福祉法人が運営する25施設にて「夢の本箱」プロジェクトを実施しています。
古本回収ポストを常設し、地域の方々が本を持ち寄っていただいています。
本の収益金で文京区の子どもたちの食を支援しています。
文社協だより7月号web掲載用201807月夢の本箱
※PDFファイルが開きます。

【実施例】美彩×世界の子どもにワクチンを 日本委員会

スキンケア商品などの通信販売事業を行う株式会社美彩では、世界の子どもにワクチンを 日本委員会と共同で古本チャリティ募金プロジェクトを進めています。
美彩の取扱商品と共に専用チラシをお届けしています。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
【オフィシャルサイト】
株式会社美彩
認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)

【実施例】日本出版サービス株式会社×アーユス仏教国際協力ネットワーク

仏教系書籍を中心に通信販売事業を行う 日本出版サービス株式会社(東京都練馬区中村北2丁目18−10 アショカビル 5F 代表取締役 尾山恒道)は、認定NPO法人アーユス仏教国際協力ネットワーク(東京都江東区清澄3-4-22 代表 茂田真澄)の活動に協賛し共同で「ぶっくdeお布施」プロジェクトを進めています。
日本出版サービスの顧客へ専用チラシ配布をしています。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
【オフィシャルサイト】
特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク

お問い合わせはお気軽に

お問い合わせフォームまたは0120-995-535までお気軽にお問い合わせください。
担当:菅原・伊藤

コメントは停止中です。