買取金お支払いで「振込エラー」となった場合の手数料について


口座情報違いの場合は追加手数料がかかります

買取サービス御利用の際に、ご指定の銀行口座情報に誤りがあり、振込ができずエラーになる場合は、所定の手数料を申し受けております。

1)お支払額が3万円未満の場合
諸手数料2,828円を差し引いた額で再振込となります。

2)お支払額が3万円以上の場合
諸手数料2,922円を差し引いた額で再振込となります。

【再振込に要する各種手数料】
●組戻手数料:660円
●振込手数料(3万円未満):168円
●振込手数料(3万円以上):262円
●当社手数料:2,000円

なお、
弊社は楽天銀行を利用しております。

弊社での振込処理では、お客様のご申請情報(WEBでのお申込、または申込書でのお申込)に基づき行っており、個別の口座情報の正誤確認や内容訂正は致しません。
口座情報につきましては、お客様ご自身にてご確認をよろしくお願いいたします。

エラー例

以下のようなエラー例が多くあります。
●金融機関番号が違う
合併、統合などにより変わっている場合があります。
●支店番号、支店名が違う
支店の移転、統合等により支店番号や支店名が口座開設時より変わっている事があります。
●口座番号が違う
同じ数字が連続する場所の記載ミス等。
●口座名義が違う
旧姓での口座だった、家族名義の口座だった、等。
●普通・当座の指定が異なる

(手数料等は2020年4月1日現在)

コメントは停止中です。