古書買取」タグアーカイブ

【古本買取FAQ】自費出版の本は買取りしてもらえますか?社史や歌集・句集などがあります。

自費出版の本や出版物、CDやDVDの買取は、原則的に行っておりません。 一般の書店さんなどの販売店で取り扱われていないものは原則的に買取をしておりません。 なお、インディーズ、インデペンデントレーベルと呼ばれるCDやDV … 続きを読む

昭和のレシピ本。「梅の本」で梅干しづくり。

実家の母から、不定期便で 「今日の出来事」メールが送られてきます。   4:30 起床、朝日を浴びながらのウォーキング。 6:00 お花の水やり。●●がかわいい蕾をつけました。 6:30 ラジオ体操。第二まで。 … 続きを読む

電車の中で本を読む小学生

いつごろからでしょうか。 電車に乗ると鞄からスマホを取り出すというのが 習慣になっていました。   何をしているかというと、 まずは仕事やプライベートのメールチェック。 それから、今は仕事のミーティングでも L … 続きを読む

買取サービスご利用規約

本棚お助け隊 買取サービスご利用規約 本棚お助け隊の買取をご利用いただくにあたって、以下の文章をよくお読みになり、すべての内容について承諾の上、買取サービスをご利用ください。 第1条 サービス内容等 1)ご利用いただくサ … 続きを読む

さよなら、あけぼの。

昨日3月14日は、「寝台特急あけぼの」のラスト・ランでした。 このあけぼのにカバンいっぱいの夢を乗せて、 また、時に失望しながら、 何度、上野と羽後本荘を往復したことでしょう。 大学受験のため、一人で夜中に列車に乗り込み … 続きを読む

まずは「自分たちで作れないか?」と考えてみる。

本棚お助け隊の倉庫は手作りグッズであふれています。 作業を効率化するための小物から 必要であれば机などの大物まで、 まずは「自分たちで作れないか?」と考えてみます。 経費節約という目的もあるのですが、 やはりリサイクルシ … 続きを読む

「元駐車場」です。

今日は、知り合いが本棚お助け隊に 本を持ってきてくれましたのですが、 倉庫に入るなり、 「あれ? 結構広いんですね」と 驚いていました 確かにそうですよね。 高田馬場の、しかも駅から5分ほどの立地に倉庫があるなんて、 ち … 続きを読む

【雑誌買取FAQ】男性月刊誌(ファッションやモノ系)は、買取をしていますか?

はい、月刊誌についても取扱いしております。 月刊誌については、 ①「一般書店などにて市販されているもの(通販専門誌などは取扱外」で、 ②「バーコードが本の裏表紙などに印刷されているもの」、 ③「発売から5年以内程度のもの … 続きを読む

【買取FAQ】買取をまたお願いしようと思います。2回目でも、申込書や身分証明書のコピーは必要ですか?

買取申込書につきましては、毎回ご提出をお願いしております。 身分証明書のコピーは、前回より現住所とお名前に変更がなければ、必要ございません。 ※ご参考ページ ★身分証明書として有効なもの ★身分証明書に関する注意事項

ランチパック~早稲田大学編~

言わずと知れた、 おかずパン界のベストセラー「ランチパック」 手や口が汚れないし、 端っこの、ピシッと閉じてある部分の 生真面目さみないなのも好きで、 朝ごパンや軽食で、よくお世話になっています こちら、種類が豊富でいつ … 続きを読む

【買取FAQ】本とゲームの買取依頼をする予定です。段ボールは、種類別に分けたほうがいいのでしょうか?

古本やゲームなどを箱詰めする際の入れ方は、 分けて頂かなくても構いません。 一緒にダンボール詰めしても大丈夫です。 できれば、 以下のことにご留意いただき、古本の荷造りをして下さい。 ・形が異なるものを入れるとスキマがで … 続きを読む

古本の買取り査定時の「ザンネン…」な結果を避けるために。

先日のブログでもご紹介した「チームつんどく」ですが、 あの後、残念なことに気がついてしまいました 「読みかけページにカバーの袖を差し込んだまま、 数カ月が経過しちゃった」の図です。 おそるおそるカバーを外してみると、 し … 続きを読む

【古本買取FAQ】ヨガのDVDつきムックで、DVDがなくなってしまったものでも買取してもらえますか?

ヨガやダイエットの本や雑誌などで、DVDやCD、付録がついているものがありますが、 これらの付属品類が欠品している状態の場合は、買取価格がおつけしにくいことが 多くなります。 また付属品が付いている商品でも使用済みであっ … 続きを読む

お正月プチプレ企画!

さて、本日よりコールセンターも再開し、 本棚お助け隊は元気いっぱい営業中です 皆さまのなかで、 年末の大掃除の際に出た「もう読まない本」や 「CD」「DVD」「ゲーム」などの整理に 困っているという方がいらっしゃいました … 続きを読む

また会う日まで!

今日は、今年最後の営業日。 と同時に、アルバイトスタッフ・Kさんの 最終出社日でした Kさんは、大学院で商学を学ぶ中国からの留学生ですが、 そろそろ就職活動に本腰を入れたいということで 本棚お助け隊を卒業することになりま … 続きを読む